ピクル (PICKLE)
【ファイトスタイル】 野生
【身長】 200cm強
【体重】 不明
【出身】 アメリカ (コロラド州 核廃棄物隔離施設 地下70メートルで発見)
【名言】 「ルガルララルルラガッッ」 「ハララルルララッッ」
【得意技】 不明
【モデル】 オリジナル
1億9000万年前に形成された透明の塩の壁からレックス(ティラノサウルス)と共に発見された雄。厚さ1000メートルに及ぶ岩塩層から発見されたため、ピクル(塩漬け)と名付けられる。ピクルの発見により、人類の誕生が700万年前という常識がくつがえされた。
アルバート・ペイン博士率いるピクル蘇生計画により、ピクルはおよそ2億年という永い眠りから目覚めた。アレンが放った腹部への発砲(3発)も、ピクルの腹筋を貫けない。運良く冷凍室への隔離に成功するも、冷凍室の中でピクリともしないレックス(ティラノサウルス)の姿を見るやいなや、怒りの叫び。ピクルにとってレックス(ティラノサウルス)は、生き甲斐であり、食料であり、誇りなのである。自爆テロ並の破壊力を持つピクルの射殺を委ねる声に、アルバート・ペイン博士は肯定しつつも 「全人類の宝」 と述べる。

continue reading.....